給食施設従事者研修会(10月10日)

1.目的
 給食施設では、調理従事者と栄養士の連携により、給食業務が行われています。喫食者が満足できる食事を提供するためには、給食業務に携わる者の技術や知識の向上が必要です。
 そこで、喜ばれる食事提供のコツ、食品表示や食中毒等の衛生管理などの関連情報を共有し、給食サービスの更なる向上及びその体制づくりを図ることを目的として研修会を開催します。

2.主催者 公益社団法人 茨城県栄養士会 一般社団法人 茨城県病院協会  

 

3.研修会内容

10:20~10:30 主催者あいさつ

10:30~12:00 講義Ⅰ 循環器病予防のポイントについて
         講師 カレスサッポロ北光記念クリニック 所長 佐久間 一郎 先生

12:00~13:00 昼食休憩
         ※昼食休憩中の30分程度
         当院の美味しお生活について
         講師 茨城県立医療大学付属病院 伊藤 久美子 先生

13:00~14:30 講義Ⅱ 減塩対策について
         講師 茨城県保健福祉部健康・地域ケア推進課 髙橋 真菜 先生

14:40~15:30 意見交換会 各施設の減塩の取り組みについて
         コーディネーター 公益社団法人 茨城県栄養士会 会長 入江 三弥子

4.参加について
  対象者 病院・学校・福祉施設・事業所等給食施設調理従事者および一般希望者 約30名程度
  受講料 1日につき茨城県栄養士会会員2,000円 ・ 会員外3,000円

5. 申込締切 9月27日(月)厳守
  振込締切 10月1日(金)厳守

6.その他 昼食は各自でご用意下さい。


 

※お申し込みは、≪研修会ページ≫の受講申込書をFAX・郵送またはメールでお送りください。